26.05.2017

銀座カラーの契約期間が長いコースで注意しなければいけないこと

posted by gaowiah45

in
銀座カラーの契約期間が長いコースで注意しなければいけないこと はコメントを受け付けていません。


契約期間がないようなコースでもじつはそうでは無い

銀座カラーは、脱毛が好きなだけできるコースが用意されています。いわゆる契約期間がないパターンですが、脱毛し放題コースといえば銀座カラーが有名ですよね。このコースは初めはみなさん驚かれるみたいですが、本当に低料金であるので、脱毛が好きな方や処理してもすぐ生えてくる方には、銀座カラーって人気があります。

もちろん、これを可能にしているのが長期の分割ローンなのですが、やっている本人もわかっているので、大丈夫でしょう。ただ、一つだけ注意したいのが、間を空けてしまうことなんです。この契約期間が無いようにも思える脱毛し放題コースなんですが、1年間放置してしまうと、次回来店時に契約期間が切れている場合があるのです。

1年間全く行かないことが、かなり珍しいことになるのですが、脱毛効果が続くと、1年も行かないことがあるようなのです。脱毛し放題コースを選ばれた方は、何にもなくても1年も行かないことだけは無いように、注意した方が良いようです。

銀座カラーは妊娠した場合の休暇制度がある

もちろん、この場合も妊娠した場合は除外されます。ただ、妊娠した場合は、休暇制度がありますから、一度サロンには行くか連絡は必要です。出産後もしばらくは、脱毛できない期間がありますから、1年以上の休暇になる場合もあります。

とりあえず、妊娠した場合は、正式に休暇制度を出して休めば、また楽に再会できます。もし、ずっと銀座カラーを使っていることで構わなければ、休暇制度を出しておくことをお勧めします。

脱毛し放題コースでも美肌ミストは11回まで

もうひとつ契約期間で残念なのは、長期のコースの場合、11回で美肌ミストの無料サービスがなくなってしまうことです。美肌ミストは、ほかのサロンでは初めから有料のところも多いサービスで、銀座カラーはそれをわかってサービスしているものです。

美肌ミストは、12回以上は有料ですので、これだけは分かってあげたほうが良いでしょう。でも脱毛サロンで10回前後無料だということは、2年以上通えることですから、メニュー一回りは終わってしまう計算です。こう考えると、銀座カラーってほかのサロンより、あらためてサービスが多いのに気づきます。


参考:伝え方ひとつでただの化粧水が印象が変わって伝わる銀座カラー

Comments are closed.